スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2018-10-01 Mon 23:36
僕の失敗と届かない想いを忘れないように
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
2016-05-12 Thu 23:58
お誕生日おめでとう

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2015-09-03 Thu 00:00
お誕生日おめでとう
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2015-05-12 Tue 23:50
お誕生日おめでとう
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2015-04-14 Tue 23:08
今働いている会社で朝、発表がありました。
社員が自殺したと。
190人ぐらいの会社ですから、顔はわかります。
別の事業の営業職係長、42歳、子供が二人。まじめそうで、やさしく、でも神経質そうな面立ち。

金曜に、家に戻らず、遠く石川県の実家で土日を過ごし、月曜の朝に遺体が見つかったそうです。

彼のことが自分にはわかるような気がします。
なぜ、小さい子供2人を残して死んだのか・・・ なぜ実家に戻ったのか・・・

僕も実家に逃げて、でもそのまま別居して会社に通い、半年後に会社をやめ、その半年後に離婚しました。

きっと彼は、東京から遠く実家に戻り、でも助けを請えなくて、そして東京に再び戻る気持ちがもてなくて、逃げる場所を失って死を選んだのだと思います。

なぜ、そんなことがおきるのか。
それは会社の上司と職場の責任です。

周囲は、子供が2人の家庭を持っている同僚、部下という認識がなかったのでしょう。だから配慮ができなかった。
独身の社員とは違うのです。
会社の行事で家族を呼べなどと、さも家族を大切にするフリをするくせに、
いざ日常の業務では、社員の家庭というものに一切配慮をしない。

実際、彼の成績はよく今期の受注残に追われていると噂に聞きました。
年齢的に働き盛りで責任も重くなり、仕事量はふくらみ、やがて家庭は崩壊します。
仕事はチームワークで分担できなければ、どんどん増えていきます。
毎晩遅くまで仕事をし、土日も対応に追われ、家に帰れば家庭に気を使い、身も心も安らぐこともなく
そして妻は、家より仕事を優先する夫に愛情をもてなくなれば、言葉同士が棘を持ち合い、やさしさもいたわりも失われます。

やがて本人は疲労が累積し、うつになります。
死を意識し始めたら、もう止めることはできません。

昨日今日の話ではなく、おそらくうつ状態は1年は続いたのではないかと思います。
うつは、責任感が強い人は周囲にそれと感じさせません。
でも、いっそ死んでしまおうかとよく考えるようになります。

彼が、誰にも知られず、黙って、遠い実家に戻った時点で、自分にはその状況の緊迫した切羽詰った感じが痛いほどよくわかるのです。
死ぬ前に会社を辞めるとか、離婚するとか選択肢はあったと思いますが・・・残念でなりません。
ご冥福をお祈りします。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
|   離婚 最期の謝罪の手紙 | NEXT
 
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。